« 質量分析 ゲットだぜ!? | トップページ | ASPと微生物検査 »

2016年10月19日 (水)

第26回神戸グラム染色カンファレンスのご案内

神戸では毎年3回でグラム染色に特化したカンファレンスを開催しています。

グラム染色は迅速で安価で感染症診療には有用性が高いよっていう話をチラホラ聞くことができますが、実際結果をどのように報告するのか、グラム染色をどう読むのか、抗生剤選択時に何を注意するのかなど具体的な話がまとまらないことがあると思います。

このカンファレンスでは主に微生物検査技師だけでは無く、医師、研修医、学生、薬剤師と看護師が混じって結果についてどう考えていくかグループディスカッション方式で進めていく、コアな感染症の勉強会です。

ご興味のある方は参加して、そのリアルさを体感してください。

今回はどういう症例が飛び出てくるのでしょうかね。楽しみです。

まるでレアポケモンが出た時のように、毎回名物となったプレゼン用のパワーポイントに詰め寄る場面もあり。

Photo 前回発表して頂いた兵庫県立こども病院の方々

------------------------------------------------------------------------------------------

第26回グラム染色カンファレンスのご案内

今回下記の内容にて第26回グラム染色カンファレンスを開催予定です。

この会は日常的に感染症診療の一環で行われている『グラム染色』から得られる感染症情報を活用し、どの様に感染症診療へ切り込んでいくのか、医師・臨床検査技師、薬剤師、それぞれの立場から考え、活発なディスカッションを行うという新しいスタイルの会であります。お忙しいとは興味のある方は出席ください。

日 時 ; 平成28年10月27日(木) 18:50~
場 所 ; 三宮研修センター 5階 505号室
参加費 ; ¥500

司会;
兵庫県立尼崎総合医療センターER総合診療科 山本修平 先生
住友病院臨床検査技術科 幸福知己 先生

発表(予定)
① 「こりゃ~びっくりするくらいいるなぁ!」
担当:神戸大学医学部附属病院
   感染症内科 海老澤 馨 先生
   検査部 大沼 健一郎 先生

② 「70才、排液増量」
担当:西神戸医療センター
   臨床検査技術部 山本 剛 先生

http://www.f-road.co.jp/kenshu/

------------------------------------------------------------------------------------------------

この場をお借りして今後の予定

①2016年10月29日(土)

奈良県臨床検査技師会 14:00から17:00

場所;奈良県立医大

テーマ;グラム染色講習会 講義など

http://naraamt.or.jp/Kaiin/News/news201610.html

②2016年11月5、6日(土日)

日臨技中四国地区研修会 

場所;島根県立中央病院

テーマ:呼吸器材料グラム染色所見のポイント

https://www.jamt.or.jp/studysession/area/branch/chusikoku/


③2016年11月26日(日)

日臨技中四国支部学会

場所:高知市文化プラザかるぽーと他

http://www.e-g.co.jp/jamt49chushi/


④2016年12月23日(祝日)

ONCR 4th

場所;東京都のどこか

また告知します。

⑤2017年2月16日(木)

香川県臨床微生物研究会

場所;高松市のどこか

また告知します。

宜しければ足を運んでください。

|

« 質量分析 ゲットだぜ!? | トップページ | ASPと微生物検査 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 質量分析 ゲットだぜ!? | トップページ | ASPと微生物検査 »