« グラム染色カンファレンス in 仙台 | トップページ | グラム染色で勝つ!! »

2015年12月30日 (水)

グラム染色カンファレンス in 仙台 演題確定

オフ会を今年からグラム染色カンファレンスと名前を変えて開催予定ですが、会場と演者、演題名が確定しましたのでお知らせします。

1 2

グラム染色カンファレンスの概要については下記を参照ください。

http://gram-stain-id.cocolog-nifty.com/blog/2015/12/in-35ef.html

日時;平成28年1月29日(金) 19:00~21:15(終了予定)

場所;仙台サンプラザホテル(仙台からJRで1駅です)
http://www.sendai-sunplaza.com/reservation/

JR仙石線仙台駅~(約3分)~榴ヶ岡駅下車出入口2すぐ <雨に濡れずご来館いただけます>
(JR仙台駅仙石線のりば9・10番線、松島海岸・石巻方面行[各駅停車])

会費;5000円(食事代込みです) おつりのいらないようにご配慮ください。

演者
1.グラム染色の結果報告に悩む・・・
聖マリアンナ医科大学病院 臨床検査部 大柳忠智 先生

ディフェンディングチャンピオンの大柳先生。今年の出しものにも期待できそうです。

2.術中腹水に認めた細菌
石巻赤十字病院 検査部 尾池泰典 先生

地元宮城から参戦の尾池先生。術中腹水となると疾患を絞らないと難しそうですね。

3.スマイルプリキュアED
岡崎市民病院 笹野正明 先生

タイトルが既にファンタジーを感じます。当日期待できます。

4.眼球結膜黄染、全身掻痒感で来院した73才、男性
西神戸医療センター 山本 剛 先生

タイトルは平凡ですが、正解者が果たして何人でるか期待大。

ルールはグラム染色所見を参考にして、検出される微生物や疾患名を推定します。正解が一番多かった方には賞品がありますので皆さん頑張ってください。
ディスカッションの時に質問をして頂いても結構でしすが、自分が優勝したければ他人が分からないような質問内容を考えて質問をすると良いです。

例えば、S. aureusかな?と思った場合に、「コアグラーゼ試験はどうでしたか?」と言う質問は自分以外に正解者を多く有無ので良くありません。少し難しくするのであれば、「カテ感染時に最低投与が必要な期間は14日でしょうか?」というのであれば、CNSとの鑑別ができますのでOK。

さあ、皆さん頑張りましょう。

ちなみに、私が一昨年出題した時のタイトルスライドです。私のはタイトルがヒントになっています。答えはAerococcusでした。1枚目が勝負です。皆様宜しくお願いします。
Photo

|

« グラム染色カンファレンス in 仙台 | トップページ | グラム染色で勝つ!! »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グラム染色カンファレンス in 仙台 | トップページ | グラム染色で勝つ!! »