« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月21日 (土)

11/29は中部地区微生物研修会にお邪魔します

先日はキャラ弁ネタ失礼しました。

色々な方に褒めて頂きまして感謝しております。真面目なネタも書きたいとおもいます。
さて、検査結果の解釈は非常に難しいものがあります。特に微生物検査の結果解釈。

出てきた菌が何をしているのか?その解釈についてたまに臨床医とディスカッションすることがあります。

「尿から大腸菌が出ました。」

大腸菌は尿路感染症を起こす菌の代表的な菌種で、線毛を介して病原性を高めることは昔から知られているため、検出があっても当たり前でしょう。

ではこういうのはどうでしょうか?

①無症状の患者から10の5乗以上/ml出ました。
②10μL塗布して培地上に1個生えました。

まさにカルトですね。

①の場合はそのまま返すことが多いと思います。これはラボでは検出菌の厳密な意義づけが難しく、尿路感染症の定義を満たすものであれば返すは当然だからでしょう。

②の場合はどうでしょう。10の2乗/mlとなりますよね。10の3乗/ml以下は起炎菌の可能性が少ないので要らないという話もあるでしょう。しかし有症状だった場合はどうでしょうか?カルテを見たり、医師から情報が無ければ捨てる可能性もありますよね。結果報告はGNR1+とか。

なら、

・外来の中間尿ならどうでしょうか?

・頻尿の方ならどうでしょうか?

・尿出した直後なのでお水をたっぷり飲み排尿しましたと言われるとどうでしょうか?

11/28-29と中部地区微生物研修会が開催されます。

http://sanringi.hs.plala.or.jp/gakkai-/gakkai-annnai/H27-22-c-biseibutu.pdf

講師としてお呼びして頂きましたのでその辺について当院の事例を交えながら、結果報告時の注意点やカルテの読み方、書き方、臨床医に聞いておきたい情報など紹介していきたいと思います。

中部地区の皆様宜しくお願いします。

写真は尿のグラム染色で確認された代表的なグラム陰性桿菌です。大腸菌の場合は腸内細菌を疑うと返せているでしょうか?まだまだ難しい話かもしれませんが頑張っていきましょう。

Photo

| | コメント (2)

2015年11月11日 (水)

【閑話】やめられない とまらない

「やめられない とまらない」・・・かっぱえびせんでお馴染のフレーズですね。そういうお話です。

今年に入り子供のお弁当を作らないといけない機会ができました。今までは自分のお弁当は作っていましたが、お弁当の具材は単純に食べたいものを中心に入れるだけなので気軽に作っていました。

子供が喜ぶ内容をと考えた結果「キャラ弁」を作ることにしました。

簡単に作れるもので喜ぶものなので戦隊物を題材に「ニンニンジャー」から、アカニンジャー(ケチャップ味)とスターニンジャー(カレー味)にしました。

Photo

初めてなので出来が悪い・・・。所要時間1時間程度でした。

子供の保育園は何故か毎月1回お弁当デーなるものがあります。

なので、1ヶ月後も考えなければなりません。子供に聞くと「アオニンジャー」と言います。
青は流石にと思い、白いアオニンジャーと前にしていた戦隊物のキョウリュウジャーからキョウリュウレッドを作ることにしました。

Photo_2

中々、質が上がってきたがハサミの使い方が難しい。顔が白いアオニンジャーと言われましたが、それなりに喜んでくれたようです。

その後、お弁当デーとなるとご飯ものは私という設定になりました。1ヶ月後です。
今度は正真正銘のシロニンジャーです。女の子キャラなので喜ぶか心配です。
また、下の子がキョウリュウジャーにハマっているので、キョウリュウレッドカーニバルを作りました。

Photo_3

うーん。難しい。子供たちは完食だったようです。

真夏は腐るという理由?で無く9月です。

流石に作る方も戦隊物は飽きてきたので、ドラえもんにしました。

ドラえもんとジャイアンです。特に下の子はジャイアンのようにヤンチャなので丁度良いです。

Photo_4

昼食までずっと、「お弁当、ジャイアン」と言っていたようです。個人的には「ボエー」と言って欲しかった。

こうなると路線変更です。もう範囲が増え過ぎて止められない状態に陥っています。
今度は自分が楽しんで作ることをコンセプトに「ヒツジのショーン」にしました。

Photo_5

もじゃ毛が可愛いですが、子供受けは今一つだったようです。

では名誉挽回です。10月から始まった仮面ライダーゴースト登場。

Photo_7

ここまで来ると完全に手抜きです。所要時間は30分。

グラム染色の記事を書いているころから分かっていましたが、懲り症なので続けてしまいましたが、こうなるともう「やめられない、とまらない」お弁当デー。

以上、つまらない話でした。


今週は高知県にお邪魔して院内感染対策についてお話させて頂きます。
1年ぶりの高知です。皆様宜しくお願いします。

| | コメント (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »