« Campylobacter見つけ隊 | トップページ | CarbaNPテストをしてみました »

2014年8月16日 (土)

第 8 回グラム染色から学ぶ感染症診断・治療研究会(GSSG)のご案内

残念ですが、長年続けてきました「グラム染色から学ぶ感染症診断・治療研究会(GSSG)」は今回を持ちまして閉会させて頂くことになりました。今や、グラム染色は日常診療の中で根付く施設も多くなり、勉強会も増えてきました。これからもずっと診療の中でグラム染色は役立つ機会は増えると思います。

---------------------
グラム染色から学ぶ感染症診断・治療研究会(GSSG)の第8回例会を下記日程で開催いたします。今回のテーマは「日常感染症診療で役立つグラム染色」です。これまでの例会と同様にグラム染色の基礎知識の確認、顕微鏡を使っての実習、症例検討をグループワーク(即席 ICT)でおこないます。今回も前回と同様、午前のみの参加、午後のみの参加、午前午後通しての参加いずれかを選べるようにいたしました。初心者でも理解しやすいように基礎的な内容を数多く盛り込んでいますのでグラム染色に興味のある方であれば職種・経験年数を問いませんが、看護師の方は、ICN、ICT メンバー、リンクナースの方が望ましいと思われます。是非ご参加ください。これまでに参加された方も大歓迎です。

テーマ:日常感染症診療で役立つグラム染色

日時:平成 26 年 9 月 7 日(日)9:00-16:30(受付は 8:30 から)

場所:大阪市立大学医学部学舎 5 階 微生物実習室(午前)、6階 中講義室(午後)

対象:医師、臨床検査技師、薬剤師、看護師(ICN、ICT メンバー、リンクナース)

募集人数:午前の部 60 名、午後の部 120 名 (先着順)

(午後の部には午前・午後通しの人が含まれますので午後の部のみは最大 60 名)
参加費:1 日(午前+午後)3000 円、半日(午前または午後のみ)2000 円(資料代込み)

申し込み先:西神戸医療センター 山本 剛 まで(email; gssgidあっとyahoo.co.jp )あっとを@に変更下さい。

なお、申し込みの際に、氏名、施設名、所属または診療科、職種、参加区分、連絡先(メールアドレス、電話)が必要です。上記の内容を記載の上でお申し込み下さい。
申し込みを確認したら一度こちらからメールを返信いたします。確認メールが届かない場合は再度ご連絡下さい。


― プログラム ―
8:30- 午前の部 受付開始(5F エレベータホール)
・ 午前のみの参加者と午前と午後通し参加者の受付をします

9:00-12:00 午前の部 グラム染色の基礎知識
・ 適切な検体採取法と保存
・ 実習「基本的な染色手順とその確認」
・ 顕微鏡使用による、実際の標本の判定(実習、Q&A)

12:00-13:10 お昼休み お昼は午後から参加の方の受付します。

13:20-16:30(終了予定) 午後の部 症例検討
・ グラム染色から考える症例検討をQ&A形式で 4 例予定しています
・ 即席 ICT によるグループディスカッション方式を予定しています

-----------
写真は生来健康な方から分離された市中肺炎例で緑膿菌です。
こういう度肝を抜く菌なんかが出てきたとき、グラム染色で推定できると良いでしょうね。

Cpdx2 ×1000

|

« Campylobacter見つけ隊 | トップページ | CarbaNPテストをしてみました »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Campylobacter見つけ隊 | トップページ | CarbaNPテストをしてみました »