« 今年もやります グラム染色から学ぶ感染症診断・治療研究会(GSSG) | トップページ | 第13回神戸グラム染色カンファレンス終わり »

2012年7月24日 (火)

第13回 神戸グラム染色カンファレンス

7/26は神戸グラム染色カンファレンスです。

早いものでもう13回目になりました。益々盛況になるこの会ですが出来れば近畿全域を対象に行いたいものです。予定はしていますが未だ検討段階です。

当日の内容です。

--------------------------------------------------------------

日時;平成24年7月26日(木) 19:00~

場所;ANAクラウンプラザホテル神戸 9F ローズマリー

http://www.anacrowneplaza-kobe.jp/

参加費:500円

情報提供:18:50-19:00 感染症治療に関する最近の話題 大日本住友製薬

症例検討会:19:00-21:00

その1)『65歳、女性。ATL患者の慢性下痢症』 

 

 住友病院 林 三千雄、中井 依砂子

 

その2)『キャッスルマン病患者に発症した蜂窩織炎の1例』 

 

 神戸市立中央市民病院 亀井 博紀、竹川 啓史

前回と同様、テーブルディスカッションの後、総合討論にさせて頂きます。

お時間のある方はご参加ください。

--------------------------------------------------------------

私は当日司会をしますので宜しくお願いします。

なお、次回は11/15を予定しています。

また、別件ですが7/29(日)は臨床微生物学会の感染症学セミナーです。

参加される方宜しくお願いします。

http://www.jscm.org/m-info/87.html

|

« 今年もやります グラム染色から学ぶ感染症診断・治療研究会(GSSG) | トップページ | 第13回神戸グラム染色カンファレンス終わり »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年もやります グラム染色から学ぶ感染症診断・治療研究会(GSSG) | トップページ | 第13回神戸グラム染色カンファレンス終わり »