« 第9回グラム染色カンファレンス 終了 | トップページ | 後ろや下を向いて検査しないで 培地が無いから検査出来ないのか »

2011年3月14日 (月)

災害時の感染症対策

神戸で被災した時も感じましたが、災害が起きた後の感染症コントロールが重要な場合もあります。中国の友人より、四川省の地震の時も、炭疽や破傷風が救急搬送されてきたけどどうしよう?という相談もありました。災害時の感染症コントロールをする上で知っておくと良いこともあります。

情報を集め、公開していこうとしているサイトを見つけましたので情報のある方は活用して下さい。

災害時(津波を含む)感染症対策

http://blog.livedoor.jp/disasterinfection/

http://blog.livedoor.jp/garjyusaiga/archives/52154940.html

聞いたことがあっても、診たことの無い感染症も多いと思います。

炭疽菌の薬剤感受性 http://idsc.nih.go.jp/iasr/23/263/pr2635.html

炭疽菌検査マニュアルhttp://www.jscm.org/manual/anthracismanual.pdf

破傷風 

http://idsc.nih.go.jp/iasr/29/336/kj3363.html

http://idsc.nih.go.jp/iasr/30/349/dj3493.html

簡単にケガをして化膿することもあると思います。

ブドウ球菌の化膿、ガス壊疽の感染症も多い(日本では違うかもしれません)と言います。

今一度、調べてみてはどうでしょうか?

出来ることは限られていますし、今は協力者と知恵を貸すしか出来ません。

被災地の方々へ、大変だと思いますが希望を持って生活を続けてください。

|

« 第9回グラム染色カンファレンス 終了 | トップページ | 後ろや下を向いて検査しないで 培地が無いから検査出来ないのか »

その他」カテゴリの記事

コメント

【グラム染色道場】運営者 様

初めまして、川島と申します。
様々な分野でのメディア運営や大手企業様のWebプロモーションなどのサービスを提供している会社で勤務しております。
このたび、貴媒体から有料でリンク設置して頂けないかご相談をさせて頂きたくご連絡差し上げました。(相互リンクが難しいため)

弊社は現在、クライアント様のウェブプロモーションをしております。
現時点ではクライアント名を述べることはできませんが、世間一般に名の通った大手企業様です。

そこで、有料契約にて貴媒体からのリンク設置をお願いしたくご連絡差し上げました。
貴媒体は有用な情報を掲載されており、是非リンク設置をお願いしたいと考えております。
クライアントも、貴媒体からの広告掲載・タイアップを熱望しております。

アフィリエイト会社を通さない掲載となりますので、貴社にとっても金額面等を含めて『良い条件』をご案内できるのではないかと考えております。
是非、掲載位置や料金等のご相談をさせて頂ければと考えておりますが、ご意向をお知らせ頂ければ幸いに存じます。
誠にお手数ではございますが、ご返信は下記連絡先にご連絡頂きますようお願い致します。
E-mail: ik-web@outlook.com  川島
(メールアドレス自動収集ロボットなどの対策のため、上記メールアドレスには全角の「@」を記載しております。
 お手数ですが、お返信の際は半角の「@」に変更してください。)
 
何卒宜しくお願い致します。

投稿: 川島 | 2014年4月25日 (金) 20時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第9回グラム染色カンファレンス 終了 | トップページ | 後ろや下を向いて検査しないで 培地が無いから検査出来ないのか »