« 22日、23日は医学検査学会 | トップページ | 微生物新人研修会 »

2010年5月27日 (木)

結果は急ぐのか?

今日は腹水です。難しいです。

混濁した腹水が届くことがあります。書きの①と②は違う患者から届いたものです。

一つが、大腸穿孔の腹水。入院日当日の手術時に採取したようです。

もう一つも、大腸穿孔の腹水。術後4日目のドレーン抜去時に採取したもの。

まずは違いを比べませんか?どちらがどちらでしょう。

いつもそうですが、このような報告を急いだ場合に『ありがとう』と言われ感謝される時、『あっ、そうそう』と肩透かしを合うときなど違いがあります。

どうなんでしょうかね?

Photo_2Photo_3

解説は次週掲載予定です。

|

« 22日、23日は医学検査学会 | トップページ | 微生物新人研修会 »

背景など病態把握」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 22日、23日は医学検査学会 | トップページ | 微生物新人研修会 »