« 先日のAOSCのひと | トップページ | 第3回GSSG研究会終わり »

2009年3月23日 (月)

ウロトミーの感染?

広島県で少しお話した内容です。

珍しいグラム染色を観ました。尿培養ですが、てっきり、消化管の汚物混入か膣分泌物の混入?としてコメントつけて返しました。尿の採取には非常に厳重注意にするように(混入の菌かどうか判らなくなるので)と日ごろから言っているのに、と思いながら、48時間後に血液培養陽性に・・・。

なんとこのようなスメアになりました。陽性桿菌はコンタミとして扱えそうな分岐状の桿菌ですが、本当にコンタミとして扱えますか?

私はEubacterium spp.(←嫌気性グラム陽性桿菌)で固まっていますが・・・。

患者は、膀胱がんの術後にて、ウロトミー+オストミー。発熱をきたし入院し、入院時に尿と血液を採取。

200 尿×100

6002_2 尿×1000

Gpr600 血液×1000

|

« 先日のAOSCのひと | トップページ | 第3回GSSG研究会終わり »

グラム陽性菌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先日のAOSCのひと | トップページ | 第3回GSSG研究会終わり »