« ハリセンボン | トップページ | 影が二つ »

2008年12月26日 (金)

年末最終日

本日で仕事納めの方は多いかと思います。ご苦労様です。

臨床検査室では、緊急検査以外は全て時間外対応になってしまいます。外部委託業者もそうでしょう。特に、生理機能検査は休み中全くないので、担当の方は当直が当たっていない限り全て休みとなります。

細菌検査はそうではありません。細菌は放っておくと死滅してしまいますし、毎日どんな緊急検査も来るか分かりません。グラム染色でカバー出来れば良いですが、血液培養も陽性になりますし、細菌どころか患者の生命維持にも問題が生じます。休むことが出来ない検査であるのですが、他の部署から理解されにくい領域でもあります。

愚痴はこれくらいですが、休日もそうですが、夜間に菌検査が急に出来ない場合、グラム染色をしますが、グラム染色までもいかない場合で、抗菌薬を入れることはたまにあると思います。年末年始ですが、抗菌薬を入れてしまっている・・・などと聞く機会が多くなる気配です。

抗菌薬は患者を治す目的で投与するのが当たり前ですが、やはり事前に検体採取をして、ターゲットを絞り、予後も予想することは本当に大切です。

このグラム染色は、他院から搬送されてきた患者の喀痰です。30分前にABPC/SBT3g1回投与されていますと、主治医からありがたいコメントです。スメア見たらこんなんです。

残念な結果に終わらせないためにも、最大限のコメント返しましょう。

100_2 ×100

600_2 ×1000

|

« ハリセンボン | トップページ | 影が二つ »

グラム陽性菌」カテゴリの記事

コメント

Please forgive me for writing this in English,,,
This sputum looks purulent without epithelial cells.
Several gram-positive bacteria are seen on high power field. Especially the bacteria seen on upper left side look streptococcus forming a chain.
If i assume that this patient have lower respiratory infection, it is most likely streptococcus pneumonia, partially affected by Amp/Sul.
The size seems too small to think about gram-positive rod like corynebacteria.

投稿: Intern | 2008年12月26日 (金) 18時27分

Dear Mr. Intern
>Please forgive me for writing this in English,,,
OK,but my English not so better, sorry.

>Especially the bacteria seen on upper left side look streptococcus forming a chain.
If i assume that this patient have lower respiratory infection, it is most likely streptococcus pneumonia,

Yes,it is. Meybe look at Streptococcus pneumoniae. It seems to look pair chain gram positive cocci. And right upper side cocci which is damage for administrtion ABPC/SBT before 30 min.Perhaps, it dose't isolate from sputum collection.

That comment will be very important.

投稿: 師範手前 | 2008年12月26日 (金) 20時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハリセンボン | トップページ | 影が二つ »