« 尿路感染か? | トップページ | 膀胱腸ろうの場合② 2週間後 »

2008年12月17日 (水)

膀胱腸ろうの場合①

本日は、膀胱腸ろうの場合です。がんなどの器質的な障害が起きて、止むを得なく尿路変更をする場合は多いと思います。膀胱腸ろうもその一つと思われます。

頻回では無いのですが、患者さんによっては、腎盂腎炎などを繰り替えすケースも稀ではありません。

こういう場合にグラム染色を見るとどういったことに気をつけないといけませんかね?

一応、グラム染色掲載しておきます。

1126100 ×100

1126600 ×1000

|

« 尿路感染か? | トップページ | 膀胱腸ろうの場合② 2週間後 »

背景など病態把握」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 尿路感染か? | トップページ | 膀胱腸ろうの場合② 2週間後 »