« 悩むところです | トップページ | 眼の感染症 その1 »

2008年9月 7日 (日)

今年もJICAアフリカ研修

今年も協力しています。

JICAフランス語圏アフリカ臨床検査技術研修です。今年は腸管感染症と髄膜炎・泌尿器生殖器の担当です。

キャンピロバクターを見たことが無いようで、皆さんグラム染色像を見て感動していました。

鶏肉を生で食べる習慣が無く、当然見たことないのでしょう。赤痢やコレラが多いようですが、国によって傾向が変わるようです。

今年は少しフランス語を覚えようと思います。写真は培地の接種方法について説明しているところです。

20080828094624

|

« 悩むところです | トップページ | 眼の感染症 その1 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 悩むところです | トップページ | 眼の感染症 その1 »