« 愛知の皆さまこんにちは? | トップページ | 目的菌以外も答える能力 臨床も含め? »

2008年6月10日 (火)

他院でリネゾリド

先日は愛知県の皆様、お世話になりました。始めのツカミが長かったのかもしれませんが、内容が重く硬い内容であったので、肩凝ると良くないので、長めにしました。逆効果だったでしょうか?最後には笑いも出ていたような気がします。予想を遥かに超える120名程度だったようです。ありがたい話です。でも、皆さんオタクですよね。

ところで、こんな症例が来るようになりました。前医でLZDを投与継続中の転院受け入れです。先日のMEPMの件もそうですが、LZDもとうとう・・・と思い感染管理がより複雑になってきました。

腰椎術後の創部感染(と思われますが評価しにくい)でMRSAが出たという想定です。創部の管理をどうして良いのか解らず、抗菌薬の全身投与を思いつき、VCMを投与しましたが効果改善がないような、あるような?精査のうちに泌尿器の腫瘍も見つかり、さあ大変。CRP?下がらない⇒腫瘍でしょうか?

クリティカルな手術後に創部からMRSA+VCM効き目が悪い(+メーカーのPR)⇒LZD

腫瘍の手術目的で来ましたが、創部の完治がない。LZDが適正かVCMが適正か判断が難しいところ、継続してLZDで。

で、投与中に発熱があり、腫瘍性ではないことは判りました。創部もやや炎症所見が現れ、必ず行うべきことは菌検査。グラム染色を急いで見ると、スペクトルが外れていることが発覚?

抗菌薬はCFPM?CTRX?それともMEPM? どうしましょう?

Photo ×1000

Photo_2 ×1000(菌は見えませんが一応掲載)

|

« 愛知の皆さまこんにちは? | トップページ | 目的菌以外も答える能力 臨床も含め? »

グラム陰性菌」カテゴリの記事

コメント

グラム染色ではGPC認められず、VCM、LNZにてMRSAは治療されたものと思われます。その代わり入院中に、これらの抗菌薬でカバーされない細菌が新たに感染したものと思います。
グラム染色初見からは超多剤耐性菌の可能性もあるAcinetobacerの関与が疑われるため、カルバペネムからスタートしたほうがいいかと思います。感受性結果を見て抗菌薬変更というプランが一般的ではないでしょうか。

投稿: highgear | 2008年6月11日 (水) 22時19分

>クリティカルな手術後に創部からMRSA+VCM効き目が悪い(+メーカーのPR)⇒LZD

highgear さまと同じく、同定感受性成績が分るまではカルバメネムになろうかと思います。


投稿: 倉敷太郎 | 2008年6月13日 (金) 10時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛知の皆さまこんにちは? | トップページ | 目的菌以外も答える能力 臨床も含め? »