« 良くある質問でしょう | トップページ | 今日はこんなん(困難?)です »

2008年4月 1日 (火)

膿汁の臭い 嗅いでますか?

どろどろの膿瘍が検査室に届きます。皆さん、臭ってますか?

臭いは菌同定には欠かせないもので、嫌気性菌の有無を確認するものとして使用しています。ただ、授業のように臭い=嫌気性菌という神話的な内容は検査室では通用しないことがあります。

臭いがする菌しない菌など嫌気性菌は様々で、臭いがする菌は、蛋白を分解して臭いの出る物質を出す菌に限定されます。クロストリディウムやミレリ菌などは臭いしませんので、閉鎖的な膿瘍から陽性桿菌なり陽性球菌が出て好気が陰性であれば、前述の菌が想定されます。

今回は子宮内の膿瘍です。さすがに臭いだろうと臭いましたが、臭かった。こんなスメアです。何種類くらい見えますか?抗菌薬はカルバペネム?セファマイシン?

Photo ×400

Photo_2 ×1000

|

« 良くある質問でしょう | トップページ | 今日はこんなん(困難?)です »

グラム陰性菌」カテゴリの記事

グラム陽性菌」カテゴリの記事

コメント

師範手前さま
子宮内の膿瘍ですか、非常に炎症像共に新鮮な印象をもちます。
時間をあまり経ていない、今まさにという感じでしょうか。
さて、嫌気性菌もいるのでしょうが、比較的よく染まって観える
グラム陽性球菌群は、Enterococcus, Streptococcusなどで、
嫌気性菌としては Peptostreptococcusなども考えられます。
嫌気性グラム陰性桿菌としては、BacteroidesやPrevotellaなどでしょうか。
腸内細菌あたりも考えられるのでしょうね。

難治性複数菌感染であるようなら、カルバペネムになるのでしょうか、セフャマイシン系は嫌気性菌にたいして今ひとつ切れが心配です。

投稿: 倉敷太郎 | 2008年4月 2日 (水) 17時35分

結局、好気培養は陰性で、嫌気が陽性になりました。同定の結果Peptostreptococcus anaerobiusになりました。今回は勉強になりました。しつこいですが、新菌名Finegordia magnaとMicromonas microsを覚えましょう。

投稿: 師範手前 | 2008年4月 3日 (木) 18時09分

培養の結果そうでしたか
Peptostreptoいや・・・Finegordia の嫌気性菌単独感染とは。
グラム陰性小桿菌に観えたのは、グラム不染性を示したにすぎなかったのでしょう、勉強になりました。
確かに×1000中央の好中球に多数貪食された菌は不染性でそのようにも観られます。抗菌薬はデブリが十分にされていれば、アミノグリコシド系以外良く効きそうですね。

投稿: 倉敷太郎 | 2008年4月 4日 (金) 10時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 良くある質問でしょう | トップページ | 今日はこんなん(困難?)です »