« 学会の内容聞けなかった人へ その3 | トップページ | 無念100点ならず、その次はの次 »

2008年3月 3日 (月)

無念100点ならず、その次は

たぶん掲載されるころは、本国を離れているころでしょう。広州へ院内感染対策指導い行く事になりました。福原愛ちゃんの出る卓球に応援に駆けつけようと思いましたが、どうやら入れ違いで残念です。

さて、前回掲載した染色所見の症例です。http://gram-stain-id.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/100_b297.html

皆さんも考えてください。

抗菌薬投与もスムーズに行き、解熱軽快したかに見えました。抗菌薬を減量していき2週間を目処にオフにしましたが、オフ後、3日くらい経過したらジワジワを炎症反応が上がってきて、CTを撮ると後腹膜に膿瘍形成を認めました。その時のスメアです。

皆さんどう回答しますか?また、1000倍の上に写る結晶?はどう解釈しましょう?培養発育するでしょうか?

Photo ×400

Photo_2 ×1000

|

« 学会の内容聞けなかった人へ その3 | トップページ | 無念100点ならず、その次はの次 »

グラム陽性菌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 学会の内容聞けなかった人へ その3 | トップページ | 無念100点ならず、その次はの次 »