« 大成功!! 顕微鏡(め)でみる感染症 | トップページ | さて、続きです »

2008年1月29日 (火)

さて、今回は情報無く推測してみましょう

今日は少し趣向を変えての出題です。

このスメアは何の材料でしょうか?

ヒント?・・・グラム陽性の桿菌が特徴でしょうね?あとは、茶褐色の物質でしょうか?

材料が判れば、次は菌の推定、次いで疾患の推測です。

一度何の情報も無く材料が提出されたと過程して考えて見ましょう。

まさか、喀痰という人はおれへんやろ。往生しまっせ~!!

Photo ×400

Photo ×1000

|

« 大成功!! 顕微鏡(め)でみる感染症 | トップページ | さて、続きです »

背景など病態把握」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。何も情報がなく、と言いつつヒントを頂き、ありがとうございます。グラム陽性桿菌というとかなり限られるかと思いますが、corynebacterium、clostridium辺りでしょうか?菌の形態は長いですし、大型というほどでもなく真菌ではないとなるとclostridium・・・??
となると茶褐色の物体は便ですか?

投稿: かけだしICD | 2008年1月30日 (水) 08時20分

かけだしICDさま 非常に惜しいと思います。拡大像が無いので判り難く申し訳ありません。強拡大追加しました。Clostridiumは当たりです。茶褐色は便というか便の基になるんでしょうが・・・。

投稿: 師範手前 | 2008年1月30日 (水) 10時44分

大型のグラム陽性桿菌が背景に多数認められClostridiumと考えられ、その他にも大小不同のグラム陰性桿菌等も認められます。腸管内の細菌像で、背景の茶褐色の因子は胆汁でしょうか?また、疾患は好中球等明らかな炎症細胞は認められませんが、胆道感染を疑って提出された胆汁なんでしょうか…?

投稿: yebisu | 2008年1月30日 (水) 20時37分

yebisuさま、初めての書き込みありがとうございます。エビスさまと発音すれば良いでしょうか?まさに読みどおりです。検査技師さんでしょうか?今回の趣旨は、材料通りにスメアが見えなかったことも推測出来る目を養う力も必要だということも含んでいます。例えば、喀痰なのに、喀痰のように見えないなど。材料が適切に採取されているか?スメアがちゃんと検体どおり塗布されているかのチェックも必要だと思いますので、あえて材料隠しました。的確なコメントで嬉しい次第です。

投稿: 師範手前 | 2008年1月30日 (水) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大成功!! 顕微鏡(め)でみる感染症 | トップページ | さて、続きです »