« 抗菌薬適正使用マニュアルの作成 | トップページ | オランダの感染対策の話 »

2008年1月24日 (木)

顕微鏡でみる感染症の見方

今週の第19回日本臨床微生物学会総会http://jslm2008.umin.jp/ですが、顕微鏡でみる感染症のコーナーをしています。時間があれば覗いてください。

このコーナーは単に、グラム染色を見るだけでは終わらせません。その菌がどういう状況で検出され、今後どうしないといけないか?など診療に役立つための少し進んだグラム染色のコーナーです。

え?良く判らないという方に、この会場の回り方、グラム染色の考え方を少しポイントを抑え解説したので掲載します。(これでも判らないかも・・・)

参考にして下さい。また質問等も多いに結構です。来たれチャレンジャー!!! 元気があれば、グラム染色が出来る。何菌ですかっ~~~!!!

Photo

|

« 抗菌薬適正使用マニュアルの作成 | トップページ | オランダの感染対策の話 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 抗菌薬適正使用マニュアルの作成 | トップページ | オランダの感染対策の話 »