« 炎症像の考え方 | トップページ | 本日は非常に難しい喀痰スメアです »

2007年6月18日 (月)

勉強会の案内②

勉強会のお知らせです

県内および近隣で開催予定の勉強会の案内について掲載します。

私も時間がある限り参加しようと思いますがどうだろう?日々疑問に思いますが・・・。

(1)兵庫県臨床検査技師会主催の勉強会

 原則として技師会員のみの研修会になっていますので注意して下さい。

①微生物検査研修会6月 その1

18:4520:30 兵庫県臨床検査技師会研修センター(事務所併設)

テーマ:当院における院内感染対策 実践から対応まで

            県立尼崎病院 幸福 知己 先生

            神鋼病院 高橋 敏夫 先生

              甲南病院 中上 佳美 先生

参加費:500

②微生物検査研修会6月 その2(西播地区)

19:0020:30 兵庫県臨床検査研究所会議室

新しい結核診断検査法

QFT-2G TBの紹介と応用

参加費:500

7月8月は予定ありません。

2)その他の勉強会

③第6回大阪シンポジウム

平成1977日(土) 17:00~ 

ホテルスイス南海大阪 8階「浪華東」

メインテーマ:多剤耐性緑膿菌

  1)「多剤耐性緑膿菌のアウトブレイク対応」 阪大 朝野先生

  2)「緑膿菌をめぐる最近の話題」 東邦大学 舘田先生

  3)「緑膿菌の耐性機構と疫学」 国立感染研 荒川先生

共催:大日本住友製薬株式会社

④第20回兵庫県呼吸器談話会

平成19712日(木) 19:00~ 

ホテルオークラ神戸 1階 松風の間

テーマ:「H5N1新型インフルエンザウイルスから新型インフルエンザ」

国立感染症研究所 ウイルス第三部 岡田 晴恵 先生

主催:大日本住友製薬株式会社 

⑤近畿耐性菌研究会(創設10周年記念特別講演会)

平成19811日(土) 14:0017:00

グランキューブ大阪(大阪国際会議場)12

研究会報告

特別講演

テーマ:わが国の抗菌薬市場と抗菌薬療法戦略

高根病院 菅野 治重 先生

  共催:ファイザー製薬株式会社

追加事項

19年度の感染制御部門研修会(神戸開催)の締め切りが6/29に迫っています。現在50名を超える参加申し込みがあります。まだ若干余裕があります。参加予定の方はお早めにお申し込み下さい。詳細は雑誌医学検査5月号を参照して下さい。

テーマ:Immunocompromised hostに対する感染症の診断と管理~臨床に役立つ感染症検査の確立~

7/26(木)~28() 神戸大学医学部および神戸市医師会会議室

内容(実習および講義)

主な実習

・真菌の同定方法(スライドカルチャー中心に)

PCPの診断検査

・寄生虫感染の診断検査

真菌の薬剤感受性検査(PK/PDを含めた解釈)

宜しくお願いします

|

« 炎症像の考え方 | トップページ | 本日は非常に難しい喀痰スメアです »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 炎症像の考え方 | トップページ | 本日は非常に難しい喀痰スメアです »