« 下痢です | トップページ | できればコメント下さい »

2007年4月24日 (火)

感染症に関連した勉強会のお知らせです

近隣の方にお知らせします。(遠隔の方はすいません・・・)

感染症関連の勉強会のお知らせ

オフィシャルではありませんが私も関連している勉強会を案内しておきます。興味のある方は参加してみてはどうでしょうか?

2007/4/24(火)第1回 Kobe infection Control Seminar

18:30~ ホテルオークラ神戸 34階『青雲』

内容:ケースカンファレンス、教育講演『新しい院内感染対策の考え方』、

特別講演『抗菌薬のツボ』神戸大学 都築大祐先生

会費:\500 Kobe infection Control Seminar,ブリストルマイヤーズ共催

2007/4/27(金)第6回近畿耐性菌研究会セミナー

19:00~ ホテルグランビア大阪 20階『名庭の間』

内容:フルオロキノロン耐性グラム陰性桿菌の耐性状況、アミノグリコシド高度耐性グラム陰性桿菌の疫学的調査、

特別講演『経口抗菌薬の適正使用 -PK/PDを絡めて-』

北里大学教授 砂川慶介 先生

会費:\1000 詳しくは近畿耐性菌研究会のHP参照

近畿耐性菌研究会,ファイザー製薬共催

2007/5/19(土)第5回感染症教育セミナー

14:00~ 千里ライフサイエンスセンター 9階 901号室

内容『我々は、どのようにして薬剤耐性菌に挑めばよいのであろうか』

                岐阜大学 准教授 三鴨 廣繁 先生

2007/5/26(土)第17SCANIC学術研究会

15:00~ 梅田スカイビル ウエスト 36階 スペース36

内容:教育講演 米国医療と感染症診療 亀田総合病院 岩田 健太郎 先生

特別講演 食と環境の両面から耐性菌を考える ヒトに至る耐性菌の伝播経路

     酪農学園大学 教授 田村 豊 先生

   SCANIC,デイドベーリング共催

***この研究会は臨床検査技師を対象とした研究会ですのでご注意下さい

2007/6/16(土)第9回関西感染症フォーラム

内容:感染対策のためのガイドライン、医療関連肺炎予防のポイント、あなどれない身近な動物由来感染症とその対応、患者排泄物の適正な取り扱い

   サラヤ、関西感染症フォーラム共催

心内膜炎由来のViridans Streptococcusです。連鎖が長いので腸球菌などとの鑑別が容易です。

Photo_30

|

« 下痢です | トップページ | できればコメント下さい »

グラム陽性菌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 下痢です | トップページ | できればコメント下さい »